TOPページへ

下垂体腫瘍 について詳しく

病気の症状治療方法をまとめています。
最新の治療ニュース食事療法生活習慣改善療法なども紹介。
当サイトはリンクフリーです。


このページでは、下垂体腫瘍 について詳しくについてまとめています。






医療情報アンテナRSS

下垂体腫瘍 について詳しく

下垂体腫瘍
【病名(ひらがな読み)】
(かすいたいしゅよう)

【概要や症状の説明】
下垂体腫瘍とは、前葉から発生する腺腫という腫瘍です。
(ホルモンの中枢である脳下垂体に発生した腫瘍)
下垂体腫瘍には、ホルモンを作る腫瘍と、作らない腫瘍があり、
それぞれ症状が異なります。腫瘍が大きくなることによって、
周囲の組織を圧迫して生じる症状と、ホルモン産生の変化による
内分泌症状とに大別されます。
視神経や視交叉を圧迫することによって視力視野障害が生じたり、
非常に大きくなって脳脊髄液の流れを障害して水頭症を
きたしたりします。非機能性のものではホルモンが
少なくなることによって下垂体機能低下症が生じます。
主に、男性では、性欲低下、勃起不全、疲れ、などの症状、
女性では、月経不順、無月経、疲れ、などの症状です。
また、腫瘍内に突然出血することがあり、そのような場合、
頭痛、視力視野障害、眼球運動障害、などが生じます。



【初診に適した診療科】
脳神経外科・内分泌代謝内科

【初期診断/急性期治療に適した医療機関】
総合病院・大学病院・特殊専門病院・研究機関病院(大学病院)

【安定期/慢性期治療に適した医療機関】
小中規模病院・総合病院・大学病院




カテゴリ:病名、症状、治療方法 


サイト内検索



「病気の症状と治療方法まとめ」のTOPページへ



当サイトのプライバシーポリシーと免責事項について
当サイトの文章、内容、記事、画像、写真などの無断利用、無断転載を禁じます。
Copyright (C) 「病気の症状と治療方法まとめ」 Rights Reserved.