TOPページへ

アレルギー反応は、体内時計が制御していることが判明!

病気の症状治療方法をまとめています。
最新の治療ニュース食事療法生活習慣改善療法なども紹介。
当サイトはリンクフリーです。


このページでは、アレルギー反応は、体内時計が制御していることが判明!についてまとめています。






医療情報アンテナRSS

アレルギー反応は、体内時計が制御していることが判明!

人体には体内時計が備わっていますが、蕁麻疹(ジンマシン)などの
アレルギー反応は、この体内時計が制御していることがマウスを
使った実験で明らかになったとのニュースがございました。
この研究結果により、アレルギー性疾患に対して、新しい予防方法や
治療方法の開発に繋がる可能性ができたとのこと。



マウスを使った実験内容ですが、最初、人間は、
ぜんそくの症状や鼻炎などのアレルギー症状が朝方に
悪化することが多いことに着目。もしかすると、
人間の体内時計が、アレルギー反応と関係しているかも
しれないとの仮説を立てて実験。マウスの体内時計を
乱してみたところ、一日中、アレルギー反応を示す
実験結果がでたとのこと。この研究結果は、米国の
学会誌に近く掲載されるとのこと。

このアレルギー反応は体内時計が制御していることについての
ニュース記事リンク[2011年2月17日(木)]
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110217-OYT1T00622.htm
(リンク切れの場合はご了承下さい。)




カテゴリ:医療治療ニュース 


サイト内検索



「病気の症状と治療方法まとめ」のTOPページへ



当サイトのプライバシーポリシーと免責事項について
当サイトの文章、内容、記事、画像、写真などの無断利用、無断転載を禁じます。
Copyright (C) 「病気の症状と治療方法まとめ」 Rights Reserved.