TOPページへ

iPS細胞(新型万能細胞)から生殖細胞を作る研究計画が受理!不妊治療の新薬開発に期待!

病気の症状治療方法をまとめています。
最新の治療ニュース食事療法生活習慣改善療法なども紹介。
当サイトはリンクフリーです。


このページでは、iPS細胞(新型万能細胞)から生殖細胞を作る研究計画が受理!不妊治療の新薬開発に期待!についてまとめています。






医療情報アンテナRSS

iPS細胞(新型万能細胞)から生殖細胞を作る研究計画が受理!不妊治療の新薬開発に期待!

新型万能細胞、いわゆるiPS細胞から生殖細胞(精子、卵子など)を
作る研究計画が日本の文部科学省に了承(受理)されたとのニュースが
ございました。(このニュース記事は、2011年2月19日(土)です。)
この研究は、慶応大の教授らが進め、生殖細胞ができる仕組みの
解明を目指するとのこと。



この研究により、不妊治療の新薬の開発などが期待できるみたいです。
もともと、日本の文部科学省は、倫理的な指針で、このような研究
(作製した人間の精子や卵子を受精させること)は禁止していました。

このiPS細胞(新型万能細胞)から
生殖細胞を作る研究計画が受理に関するニュース記事リンク
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110218-OYT1T00902.htm
(リンク切れの場合はご了承下さい。)




カテゴリ:医療治療ニュース 


サイト内検索



「病気の症状と治療方法まとめ」のTOPページへ



当サイトのプライバシーポリシーと免責事項について
当サイトの文章、内容、記事、画像、写真などの無断利用、無断転載を禁じます。
Copyright (C) 「病気の症状と治療方法まとめ」 Rights Reserved.